電話番号の変更 03-5953-4001 → 078-441-0705

ヒートマットのよくある質問2

  • ヒートマット
  • ヒートマットの良くある質問1
  • ヒートマットの良くある質問2
  • ヒートマットの良くある質問3

Q.セラミックが使われた商品と他の違いは?

A.温熱効率がよく、温まりやすく、経済的な面がセラミックの利点です。
それから遠赤外線によって体の芯から温まることができます。
通常のタイプはどちらかというと、マットが触れている身体の表面から温められます。
セラミックは身体の深部に働きかけるので、排出した汗の性質も違い、濁ったような色みの汗が出るなどデトックス効果がより高まります。
より冷えが強い方や痩身効果を高めたい方におすすめです。


Q.岩盤浴ヒートマットと他のヒートマットではどちらが痩身向き?

A.岩盤浴ヒートマットは痩身にもお使いいただけますが、どちらかというとリラクゼーションを目的とされた方におすすめしています。
岩盤浴ヒートマットは、目盛を最大のレベル5にしても胸部が最大40℃までとなっています。足元は最大65℃。より痩身向きで発汗を重視されるのでしたら、最大75℃設定ができるヒートマットになります。


Q.どれくらいの時間使うのが一般的?

A.痩身を目的としたとき、605BSの場合、55℃前後の設定で30~40分ヒートマットに入ります。
冷えが強い方、代謝が低い方には60℃前後で。ヒートマット使用後にマッサージを行います。ヒートマットの時間も含め、1回の施術でだいたい60~70分コースでされる方が多いです。
それぞれのお客様の状態に合わせて、施術時の温度や時間は調整してください。

ページトップ