年末年始休業のお知らせ
電話番号の変更 03-5953-4001 → 078-441-0705
  • オーガニック仕様
  • 安心の日本製
  • 化粧品登録品

厳選された素材
マッサージオイル

オーガニックの力でカラダほころぶ業務用マッサージオイル

リピート率98%には理由あり

About massageoil

身体にやさしい素材から生成したマッサージオイルたち。
オーガニック仕様で100%ピュアな天然成分のキャリアオイルなので大切なお客様へ
セラピストにもやさしいブレンドオイルが上質なサロンを演出します。
業務用で大容量だから全身オイルマッサージをしても30人以上対応可能です。
70種類以上取り扱っておりますので、あなたの特別な1本が必ず見つかるでしょう。

このようなマッサージオイル探していませんか?

  • 業務用サイズの大きな物が欲しい
  • 今よりも品質の良いオイルを探している
  • レベルを落とさずにコストを抑えたい
  • 使用頻度が低いので長期保存出来る物が欲しい
  • 全身に使えるマッサージオイルを探している

マッサージオイルが売れてる6つのポイント

良質な原材料の確保・管理

より品質の高い安心して使用出来る原材料だけを求め、産地・栽培・生産者の情報を集めて選び抜いた素材だけを使用しました。
より安定したマッサージオイルの原材料の確保・管理に努めています。

サロンワークを意識した使用感

エステなど現場での使いやすさを意識して、抜群の伸びの良さ、肌触りをはじめ、浸透性の高さや肌なじみを追求して業務用マッサージオイルを生成しています。一度手に取ると二度と手放せなくなるでしょう。

ローコストへの飽くなき挑戦

大量入荷・一括管理による抜本的なコスト削減、徹底的な流通価格の再調査・再検討により驚きの低価格を実現しました。
フェイシャルであれば1回辺りたった13円以下で施術が可能です。

利便性の高いポンプヘッド

大容量タイプには必ずある詰め替えが必要なく、さらにオイルに直接触れない衛生的なポンプヘッド仕様です。
缶容器に起こりがちな都度の開け閉めによる酸化が防げて大変便利です。

品質の劣化を防ぐホワイトボトル

遮光性の高いHDPE(高密度ポリエチレン)製のホワイトボトルを採用しました。
高級感のある見た目と紫外線等による品質の劣化を防ぎ、充填時の品質を長期間保ってくれます。

環境にやさしいダンボールケース

遮光性・耐衝撃性に優れるため、配送時もスムーズなダンボールケース。
環境にも配慮したやさしいダンボールを採用しています。商品が届いた際にもコンパクトになるので廃棄も簡単です。

業務用サイズだからタップリつかえる

1,000mlも入っているのでたっぷり使えて安い!

フェイシャルに使用する場合
施術出来る回数 約200回
施術1回辺りの価格 約13円
ボディに使用する場合
施術出来る回数 約33回
施術1回辺りの価格 約79円

※上記内容はライスオイルの使用量の目安フェイシャル:5ml、ボディ:30mlを元に計算しております。

マッサージオイル売れ筋ランキング

1位 マカダミアナッツオイル

酸化しにくく、非常に浸透性の高いオイルすべての肌質にしっとりと馴染み、ホホバオイルの代りにもオススメ

2位 スイートアーモンドオイル

アロマとブレンドしやすく、粘度やテクスチャーのバランスが良いオールマイティに使えるリーズナブルな業務用マッサージオイル

3位 スクワランオイル

高級化粧品の原料としてよく使われている人間の肌質に近いオイルです。低刺激の為長時間のフェイシャルマッサージにも◎

マカダミアナッツ

詳細はこちら
スィートアーモンド

詳細はこちら
スクワラン

詳細はこちら
ホホバ

詳細はこちら
グレープシード

詳細はこちら
ライス

詳細はこちら
セサミ

詳細はこちら
ホワイトオリーブ

詳細はこちら
EXバージンオリーブ

詳細はこちら
伸び
浸透性
粘度
肌質 全て 全て 全て 全て 老化、敏感 全て 老化、敏感 乾燥、老化 乾燥、老化
コスト 21円 17円 36円 48円 16円 13円 22円 25円 19円
保存

コストはフェイシャル1回(5ml使用した場合)にかかる金額です。

マカダミアナッツオイル

  • 乾燥肌
  • 老化肌
  • 敏感肌
『バニシングオイル』と評される浸透性・保湿性を誇るオイル

スカルプヘアケアフェイシャルボディ

伸びが良いのに、ベタつかない印象のマカダミアナッツオイル。特徴は「パルミトレイン酸」の含有量の高さ。人間の皮脂に存在し、加齢とともに減少する脂肪酸です。マカダミアナッツオイルの主成分の1つであるオレイン酸との相乗効果で皮膚に浸透します。その浸透性の高さから『バニシングオイル』消えてなくなるオイルとも呼ばれます。敏感肌にも使用でき、また、保湿力も高いことから、特に成熟肌・乾燥肌にも向いている業務用マッサージオイルです。

フェイシャル 1回 21

ボディ 1回 137

スィートアーモンドオイル

  • 乾燥肌
  • 老化肌
  • 敏感肌
赤ちゃんの肌にも使えるやさしさで古くからポピュラーなオイル

フェイシャルボディ

ほどよい粘性と伸びの良さ、マイルドな肌触りでマッサージに最適なオイルです。エッセンシャルオイルとの相性も良いことからアロマテラピーの現場でもよく使われる業務用マッサージオイルです。
低刺激な性質は敏感肌にも喜ばれ、古くからベビーオイルとして用いられてきました。どのような肌質にも対応でき、ゆっくりと時間をかけて浸透するので乾燥肌のトリートメントにも向いています。単独でもブレンドでも間違いのないオイルです。

フェイシャル 1回 17

ボディ 1回 105

スクワランオイル

  • 乾燥肌
  • 老化肌
  • 敏感肌
100%の「スクワランオイル」アンチエイジング効果が高まる

フェイシャルボディ

深海鮫の肝油由来の、貴重な天然ピュアなスクワラン。人間の皮脂成分に組織が酷似していることから低刺激で浸透性が高く安全。そのため、高級化粧品にも配合されています。
体内で作られる「スクワレン」は皮脂膜の潤いを保ちますが、年齢とともに失われる傾向にあります。表皮の保湿力を高め、皮膚細胞の新陳代謝を促すことから成熟肌にも向いており、どのような肌質のトリートメントにも向いているオイルです。

フェイシャル 1回 36

ボディ 1回 222

ホホバオイル

  • 乾燥肌
  • 普通肌
どのような肌質にも対応できる、安全性・浸透性に優れたオイル

スカルプヘアケアフェイシャルボディ

人の皮脂の成分に近いため、皮膚刺激が少なく、どのような肌質にも安心して使える業務用マッサージオイル。正確にはオイルではなくワックスで、「ワックスエステル」という成分がホホバオイルの特徴です。このワックスエステルが元々人体の表皮にあり、水分調整の役割を担っています。
そのため肌への浸透が早く、伸びも良いのでマッサージオイルやエステオイルのなかでも使いやすく人気の高いオイルとなっています。

フェイシャル 1回 48

ボディ 1回 290

グレープシードオイル

  • 老化肌
  • 敏感肌
さっぱりとした質感が誰からも愛される低刺激のオイル

ボディ

オイル感が少なく、軽い質感がマッサージオイルが苦手な方にもピッタリなキャリアオイル。
栄養価は少ないものの、その分低刺激なので、フェイシャルトリートメントに多く用いられています。
すべての肌質と相性がよく、敏感肌やオイリー肌にも使用できます。
また、伸びがいいので広範囲のトリートメントにも向いています。粘度の高いオイルとブレンドする方も多いエステオイルです。

フェイシャル 1回 16

ボディ 1回 98

ライスマッサージオイル

  • 乾燥肌
  • 老化肌
  • 敏感肌
細胞間脂質であるセラミドと同じ働きをします

スカルプヘアケアフェイシャルボディ

使用感は、べたつくことなくサラッとしており、開発段階のテストでも、数多くのセラピストから高い評価をいただいています。純国産米を使用し日本で精製されたオイルですから、安全面でも自信をもってお勧めできます。さらに、特筆すべきはコストパフオーマンスの高さ、これからのボディトリートメントの新基準となる可能性を秘めたマッサージオイルです。米油特有の成分 yオリザノールは、保湿に優れ、肌荒れの改善や肌たるみの防止にも効果があると言われています。

フェイシャル 1回 13

ボディ 1回 79

セサミオイル

  • 老化肌
  • 敏感肌
クレオパトラが愛用した、美容成分が豊富で栄養価の高いオイル

フェイシャルボディ

栄養価が高く、その美容効果からクレオパトラも愛用しており、特にアーユルヴェーダを中心に古代から人々に愛用されてきました。調理用のセサミオイルと違いほぼ無臭で、ブレンドにも向いています。やや粘性で保湿力が高いことから、マッサージやヘアケアに用いられます。インドのアーユルヴェーダでは主流です。
独特の抗酸化成分リグナン等が複数含まれ、毛穴から取り込まれ毛細血管に到達し、デトックス効果が高まると言われます。

フェイシャル 1回 22

ボディ 1回 133

ホワイトオリーブオイル

  • 乾燥肌
  • 老化肌
酸化安定性が高く、滑らかで軽い使用感のオリーブオイル

フェイシャルボディ

ホワイトオリーブ業務用マッサージオイルは、特殊技術により、油脂中の色や香りなどの不純物を高度に取り除いた無味・無臭のオイルです。
肌質を選ばず安全にお使いいただけ、また、不純物に由来する酸化等が軽減されるため品質保持にも優れているオイルです。
ビタミンEやオレイン酸を多く含むオリーブオイルは、保湿や肌を柔軟にする効果があると言われています。

フェイシャル 1回 25

ボディ 1回 152

エクストラバージンオリーブオイル

  • 乾燥肌
  • 老化肌
エクストラバージンオリーブの効果を全身へ

フェイシャルボディ

カルパッチョやサラダにも使われている食用エキストラバージンオリーブオイルのもつ香りや色を、できるだけ活かしつつ、化粧品表示可能なまでに精製したオイルです。
エキストラバージンオリーブオイルのもつ特性を十分に、エステやマッサージなどのトリートメントに活かせる仕様になっています。ビタミンEやオレイン酸を多く含むオリーブオイルは、保湿や肌を柔軟にする効果があると言われています。

フェイシャル1回19

ボディ1回120

※マッサージオイルの使用量の目安フェイシャル:5ml、ボディ:30mlを元に計算しております。

キャリアオイルとブレンドの違いについて

キャリアオイル ブレンドオイル
オイルの種類
キャリアオイル一覧はこちら

ブレンドオイル一覧はこちら
価格 スイートアーモンドなどの安い物からホホバオイルなど高い物まで幅広い ミネラルオイルなど安いオイルをベースに作られているので比較的安い物が多い
容量 最大の容量1,000mlが多い 5,000mlなどかなり大容量なものが多い
香り 基本的に香りはなし
キャリアオイルそのものの香り
基本的に香りはあり
エッセンシャルオイルなどを加えている物が多い。
使いやすさ お好みでエッセンシャルオイルを加える事が出来る
好みの香りを楽しむ事や成分のバランスの良い物を作る事が出来る。
これ以上加えるとバランスを崩す恐れがあるのでいじれない
効果 キャリアオイルそのものの効果のみ キャリアオイルの効果に加えてエッセンシャルオイルの効果も+
拭き取り 基本的に拭き取り不要。
肌に馴染みべたつきもありません。
基本的に拭き取り必須。
オイルによっては拭き取りしなければいけない物もあり。
全身に使えるか 頭の先から足の先まで全身に使用可能。 基本的にボディのみでフェイシャルは×
使用方法 幅広く使う事が出来る。
例 クレンジング、ボディマッサージ、スカルプ、フェイシャルマッサージなど
ボディマッサージのみ

マッサージオイルの選び方

業務用マッサージオイルの種類が沢山ありすぎてどのオイルが自分に合っているのかわからないと言う方の為に選び方をご紹介させて頂きます。

肌質から選ぶ

肌質から選ぶ場合、どのような肌質の方にも安全にお使い頂けるタイプをお選び下さい。
ホホバオイルは人の肌質に非常に近いもので、スクワランオイルは高級化粧品に使われるオイルです。また、マカダミアナッツは非常に馴染みやすくリーズナブルなオイルです。

  

保存から選ぶ

業務用マッサージオイルは量が多い分、酸化しづらく保存の効くものをお選び下さい。
ホホバ、マカダミアナッツ、スイートアーモンドは全て酸化し辛いマッサージオイルなので業務用サイズでも問題ありません。

価格から選ぶ

とにかく施術1回辺りのコストを抑えたい方は低価格の物がお勧めです。
ライス、グレープシート、スイートアーモンドであればフェイシャル1回の施術全て10円代で納まる非常にリーズナブルな業務用マッサージオイルです。

 

保存方法について

使用量が少ない場合

自宅サロン様や週末のみサロン営業をしている方の場合は業務用マッサージオイルは一度に使いきれるボリュームではないため、保存する場合は以下の方法で保存するようにしましょう。

  1. 1.冷蔵庫の野菜室で保存
  2. 2.使用する分のみ移し変えて使用する

このような使い方をする事で長期保存も出来、マッサージオイルの劣化を防ぐ事が出来ます。
もし野菜室がない場合は風通しの良い涼しい場所や冷暗所になるような場所に保存するのがお勧めです。

注意事項

マッサージオイルを保存する場合以下のような場所には絶対に置かないで下さい。

  • ・窓際など直射日光に当たる場所
  • ・お風呂場など高温で多湿の場所

このような場所に置いておくと酸化がすすみやすく、マッサージに使用出来なくなってしまいます。