電話番号の変更 03-5953-4001 → 078-441-0705

使用方法

組み立て方

  • 手順1~2 ベッドを畳んだ状態のまま、取っ手の付いている側を上にします。側面の留め金を2箇所はずします。 それから、両方の取っ手に手をかけて、ベッド本体を90℃の状態に開きます。
    このとき軽く持ち上げるようにしながら行うと開きやすいです。
  • 手順3畳んである脚を開き、ピンと張った状態に起こします。このとき、ワイヤーが絡んでいたり、脚に引っかかっていないかを確認してください。引っかかった状態のままだと故障の原因になることがありますので、ご注意ください。
  • 手順4 再び取っ手に両手を手にかけ、取っ手を自分の身体に引き寄せるようにイメージしながら180度にベッド本体を開きます。
    軽く持ち上げるようにしながら開きましょう。
    このとき高さを調整します。(完全に組み立てた状態でも高さ調整は簡単に出来ます。)
    高さ調節方法はこちらをクリック
  • 手順5 ベッドのサイドに立ち、片手で取っ手を掴みます。写真のように片足を添えて、テコの原理を利用しながらそのまま取っ手を引っ張ってベッドを起こします。 脚を添えるときは、写真のように軽く踏んでも構いません。
  • 手順6 ベッドの端を両手で軽く持ち上げて、床から少し浮かせます。それから置くと、水平な状態になります。
  • 手順7 もし6の動作を行っても写真のようにベッドが山なりになってしまう場合は、脚元のワイヤーが絡んでいる、もしくは引っかかっている可能性があります。 盛り上がった部分を上から押して無理矢理平らにしようとするとワイヤーが千切れる、または傷んで故障の原因になります。必ずお確かめください。
  • 手順8 こちらで完成です。

高さ調節

写真1~3

エステベッドを立てたままの状態でも、横にした状態でも高さ調整は行えます。
木製ベッドの場合、各脚にはグリップノブがついています。(写真1)
まず、これを反時計回りにまわして取り外します。(写真2)
次に外側の脚を外します。内側の脚と密着しているため、はずしにくいことがありますが、力ずくでやらずにゆっくり丁寧にはずしてください。(写真3)
お好みの高さに合わせて外脚をはめ込み、内脚と密着させます。
再度、グリップノブを締めてください。時計回りにまわすと締まります。

写真44つ脚すべてのグリップノブがキツく締められているか、脚の高さが同様に調整されているかどうかを確認します。
1箇所でも高さが違ったまま使用すると、エステベッドの故障につながります。 必ず目視して確認してください。(写真4)

ヘッドレストの使い方

ヘッドレスト配送時は写真のように折りたたまれ、コンパクトな状態になっています。
まずは、ロックをはずします。
写真のような状態に置いて、レバー(右側の黒い部分)を倒してロックを解除します。
このときロックが硬いことがございますが、気にせず外側に倒します。
ロックがはずれますと、2本のバーが自由に動くようになります。
次に、この2本のバーをベッド端のヘッドレストホールに差し込みます。
角度と高さを調整してロックをかけて固定させます。
ロック解除時とは反対に、今度は内側に倒します。
※ロックレバーを回転させるとネジが緩んでロックができなくなることがありますので、レバーは回転させないでください。

お手入れ方法の説明

○エステベッド生地のお手入れ

柔らかい布を使ってお手入れします。
固く水気を絞った濡れぶきんで汚れを拭ってください。直接水洗いなどは絶対に避けてください。故障の原因となります。
中性洗剤を使用する際は、ぬるま湯に溶かして布に染み込ませて使用してください。
また、インテリア系に使用できるクリーナーなども使用可能です。
洗浄剤が強すぎる場合は、希釈して使用してください。
濃度が濃すぎると、布が傷む可能性があります。
洗剤やクリーナーでお手入れ後は、水拭きしてから乾いた柔らかい布で水気をとってください。

○エステベッドの取り扱い

エステベッドは風通しの良い場所で使用・保管してください。
木製ベッドは比較的湿度の影響を受けやすいですが、金属製ベッドも布地を傷める可能性があります。
高温・多湿・極度に温度の低い場所は絶対に避けてください。
本体部分だけでなく生地も含め、劣化や色落ち、カビを発生させることがあります。
車内への放置・保管も上記のトラブルの原因になりますので、ご注意ください。 移動の際は、汚れ・傷の付着を防ぐため、キャリーバッグのご利用を推奨しております。

エステベッドのショールーム案内

神戸
AM10:00~PM5:00
土日祝

MOCOエステの最新版カタログ請求はこちら

エステベッド

エステベッドオプション

エステベッドシーツ

消耗品

小物

ホットストーン

ユニフォーム/ガウン

フェイシャルスチーマ

美顔器

タオルウォーマー/消毒機

周辺機器/ヒートマット

ワゴン

スツール

フェイスケア化粧品

ボディケア化粧品

業務用マッサージオイル

その他化粧品

店販化粧品

化粧品ブランド

ネイル用品

美容器具